株式投資、市況、市場、株価などの情報。株式投資に役立つ情報を掲載していきたいと思います。
sponsored link



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | -| - |
東京株式市場(23日前場):日経平均は反落。1万0300円割れ。
23日前場の東京株式市場で日経平均株価は反落し、本日の安値で前引けとなった。
前引けは前日終値比120円14銭(1.16%)安の1万0280 円33銭で、1万0300円を割り込んだ。

米株式市場が下落したことなどから、主力株を中心に売りが先行となった。
前日に急伸し今年最大の上げ幅となっていた反動からも利益確定売りが優勢となり、全般的に弱含みの展開となった。
外国為替市場でドル/円相場が円高気味に推移していることもありホンダやソニーなどの輸出関連株に売りが広がった。

また、トヨタ自動車のリコール問題を巡って23日に開催される米公聴会の行方が気掛かりとなり、買い手控えムードが広がったようだ。

前場の東証1部騰落数は、値上がりが384銘柄、値下がりが1139銘柄、変わらずが159銘柄。午前の東証1部の売買代金は5166億円。

東証株価指数(TOPIX)も反落となっている。


株式投資 人気サイト
Direction225
証券ディーラーの隠し技 仕手株完全マニュアル
証券ディーラーの隠し技 山本伸一のグロース・ワラント


FX特選情報
ドリームゲートFX
1000%FX



よろしければ、ポチっとお願いします
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村

JUGEMテーマ:株・投資

Posted by : visa11q | 東京株式市場市況 | 11:55 | - | -| - |
東京株式市場(22日):今日の見通し
今日(22日)の東京株式市場で日経平均株価は反発となりそうだ。
前週末の米株式市場が上昇となったことや外国為替市場でドル/円が円安基調が続いていることなどから、東京株式市場もハイテク株などを中心に買い先行で寄り付くものと思われる。
ただ、依然としてギリシャ問題などの欧州関連問題への懸念は根強いものと思われ、積極的な買いは入りにくいとみられる。また、休場明けとなる中国市場などアジア各国の株式市場の動向も気になるところ。

日経平均株価の予想レンジとしては、1万0100円〜1万0300円あたりか。


<マーケット関連留意事項>
・NYダウ、4日続伸
・米SOX指数、6日続伸
・NYドル円相場(91円52銭−54銭)
・NY金相場、反発
・NY原油先物、4日続伸
・NY債券市場、3日ぶり反発
・欧州株式、続伸
・バルチック海運指数、4日続伸
・長崎知事選、民主系敗れる
・1月の全国スーパー売上高
・1月のコンビニ売上高


株式投資 人気サイト
Direction225
証券ディーラーの隠し技 仕手株完全マニュアル
証券ディーラーの隠し技 山本伸一のグロース・ワラント


FX特選情報
ドリームゲートFX
1000%FX



よろしければ、ポチっとお願いします
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村

JUGEMテーマ:株・投資

Posted by : visa11q | 東京株式市場市況 | 08:41 | - | -| - |
東京株式市場、今日の見通し(15日)
今日の東京株式市場で日経平均株価は上値の重い展開となりそうだ。
今日は、米国はプレジテンツデーのため休場で、また中国などが春節(旧暦の正月)で休暇入りとなる。市場参加者が減少し、動意に乏しい展開となりそうだ。

東京市場では、12日に発表された中国の預金準備率再引き上げを織り込んでおらず、どう反応してくるかに注意したい。
さらに、ギリシャ支援についても具体的な内容が示されておらず、15日に開催されるユーロ圏財務相会合を控えて様子見ムードも強まりそうだ。

日経平均株価の予想レンジとしては、9900円〜1万0200円あたりか。

まずは、寄り前に発表される10〜12月期の実質国内総生産(GDP)1次速報に注目が集まるところ。ただ、4%前後のプラスは織り込み済みと思われ、大幅に上振れない限り、サプライズにはならないとの見方もある。



株式投資 人気サイト
Direction225
証券ディーラーの隠し技 仕手株完全マニュアル
証券ディーラーの隠し技 山本伸一のグロース・ワラント


FX特選情報
ドリームゲートFX
1000%FX



よろしければ、ポチっとお願いします
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村

JUGEMテーマ:株・投資

Posted by : visa11q | 東京株式市場市況 | 08:24 | - | -| - |
東京株式市場8日、日経平均3日続落。約2ヶ月ぶりの安値。
8日の東京株式市場で日経平均株価は3日続落となった。
終値は前週末比105円27銭(1.05%)安の9951円82銭。
終値では前年12月10日以来、ほぼ2カ月ぶりの1万円割れとなった。

日経平均が節目の1万円を割り込んだ局面では押し目狙いの買いが入る場面もあったが、先物主導で下げ幅は100円を超えた。
前週末の1月米雇用統計や7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)は特段材料視されなかったようだ。

東証1部の売買代金は概算で1兆2918億円と、1月19日以来の低水準となった。
東証1部の値下がり銘柄数は全体の7割弱にあたる1155銘柄、値上がりは396銘柄、変わらずは129銘柄だった。

個別では好決算を発表しているにもかかわらず株価が軟調となる銘柄が目立っている。
5日に2010年3月期の連結営業利益(米国会計基準)予想を前年比105.8%増の1500億円に上方修正したパナソニック(6752)は材料出尽くし感から売りに押され、続落。
スズキ(7269)もインドなどでの販売好調で業績上方修正をした後だが下落している。
前週末5日は業績上方修正が評価され逆行高となったソニー(6758)も反落となった。
トヨタ自動車(7203)も反落。


株式投資 人気サイト
Direction225
証券ディーラーの隠し技 仕手株完全マニュアル
証券ディーラーの隠し技 山本伸一のグロース・ワラント


FX特選情報
ドリームゲートFX
1000%FX



よろしければ、ポチっとお願いします
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村

JUGEMテーマ:株・投資

Posted by : visa11q | 東京株式市場市況 | 17:03 | - | -| - |
東京株式市場、今日の見通しとマーケット材料
今日の東京株式市場で日経平均株価は比較的堅調ながらも上値は重い展開となりそうだ。

前日の米株式市場はおおむね軟調となったものの、外為市場でドル/円が91円付近と円安方向になっていることから、主力の輸出株を中心に買い先行となることが予想される。
ただ、上値では利益確定売りや国内勢の持ち合い解消売りが予想され、上値は重い展開になると思われる。
また、トヨタ自動車(7203)のリコール問題に対する警戒感も強く、引き続き上値を抑える可能性ある。


<マーケット材料>
・NY外国為替市場、ドル円相場、円安反転(90円98銭−91円00銭)
・LMEニッケル先物、2日続伸
・NYダウ、3日ぶり反落
・米SOX指数、3日ぶり反落
・トヨタ株、ADRで軟調
・ホンダ、今期業績並びに配当予想増額
・シャープ、10−12月期、液晶テレビが黒字転換
・欧州株、反落
・バルチック海運指数、7日続落
・NY原油先物、3日ぶり反落
・DRAMスポット、変わらず



株式投資 人気サイト
Direction225
証券ディーラーの隠し技 仕手株完全マニュアル
証券ディーラーの隠し技 山本伸一のグロース・ワラント


FX特選情報
ドリームゲートFX
1000%FX



よろしければ、ポチっとお願いします
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村


JUGEMテーマ:株・投資

Posted by : visa11q | 東京株式市場市況 | 08:55 | - | -| - |
東京株式市場(3日・前場)、日経平均は続伸。商い低水準で方向感に乏しい展開。
3日の東京株式市場前場で日経平均株価は小幅に続伸。
日経平均株価の前引けは、29円51銭高の1万0400円60銭。
TOPIXは4.83ポイント高の917.65。

前日の米株式市場で株式の主要指数がそろって続伸となったことや米経済再生諮問会議のボルカー議長が新金融規制に関する公聴会で新たに踏み込んだ発言をしなかったことが支援要因となったようだ。

外国為替市場において円が対ドル、対ユーロとも落ち着いた動きとなっていたことから、日経平均は57円高で寄り付き、一時は65円高まで上昇。
ただ、一部主力株の値下がりから上値の重い展開となり、一時はマイナス圏まで突っ込んだ。引けにかけては戻したものの、方向感の乏しい展開。

東証33業種別では、28業種が上昇。
石油、空運、繊維、金属、紙パが上位。
値下がりの5業種は、証券、輸送用機器、不動産、銀行、情報通信。



株式投資 人気サイト
Direction225
証券ディーラーの隠し技 仕手株完全マニュアル
証券ディーラーの隠し技 山本伸一のグロース・ワラント


FX特選情報
ドリームゲートFX
1000%FX



よろしければ、ポチっとお願いします
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村


JUGEMテーマ:株・投資

JUGEMテーマ:経済全般
Posted by : visa11q | 東京株式市場市況 | 12:04 | - | -| - |
東京株式市場2日前場:日経平均続伸。1万0400円に接近。
2日前場の東京株式市場で日経平均株価は続伸。
前日比191円46銭(1.88%)高の1万0396円48銭と前場の高値で終え、1万0400円に接近した。

1日の米株式市場は、1月の米ISM製造業景況感指数が市場予想を上回る結果となったことから、米景気の回復期待が拡大し、ダウ工業株30種平均が前週末比118ドル上昇した。
この流れを受け、東京株式市場でも輸出関連銘柄を中心に買いが優勢となった。
また、外為市場でドル/円が90円後半に振れていることも、追い風となったよいうだ。

輸出株では、リコール問題で弱含んでいたトヨタ自動車(7203)が対応策発表で買い戻され5%超上昇し、指数を押し上げた。

東証1部の値上がり銘柄数は984と全体の6割弱を占めた。値下がりは527銘柄だった。



よろしければ、ポチっとお願いします
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村



株式投資 人気サイト
Direction225
証券ディーラーの隠し技 仕手株完全マニュアル
証券ディーラーの隠し技 山本伸一のグロース・ワラント


FX特選情報
ドリームゲートFX
1000%FX

JUGEMテーマ:株・投資


Posted by : visa11q | 東京株式市場市況 | 12:48 | - | -| - |
日経平均、続落。外部環境悪化、レンジ内でのもみ合い。
1日前引けの東京株式市場で日経平均株価は続落。
前引けは前週末比39円29銭(0.39%)安の1万0158円75銭。

企業業績の改善や前週末の下落の反動から上昇に転じる場面もあったが、不安定な米株式市場の動向や新興国の金融引き締め、ギリシャなど欧州諸国の財政問題への懸念などが意識されたようで、売りに押された。

下値では押し目買いも出ているようだが、上値を追う動きにはならず、もみ合いの展開となった。

個別銘柄では、ホンダ、トヨタ、日産、マツダなど自動車株が総じて下落。前週末に業績の改善見通しを発表した富士フイルム、日東電なども下げた。三井不動産や三菱地所も冴えない。
一方、ファナックは4%強の上昇となった。NTTドコモやKDDI、ソフトバンクも堅調に推移。

食料や医薬といったディフェンシブ銘柄が物色されたほか、前週末に好決算を発表した銘柄が買われたようだ。

前場の東証1部騰落数は、値上がり319銘柄、値下がり1239銘柄、変わらずが124銘柄。

東証株価指数(TOPIX)も続落した。



よろしければ、ポチっとお願いします
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村



株式投資 人気サイト
Direction225
証券ディーラーの隠し技 仕手株完全マニュアル
証券ディーラーの隠し技 山本伸一のグロース・ワラント


FX特選情報
ドリームゲートFX
1000%FX


JUGEMテーマ:株・投資

Posted by : visa11q | 東京株式市場市況 | 08:53 | - | -| - |
東京株式市場、今日の見通し(2月1日)
さぁ、今日から2月ですね。
今月も気を引き締めて行きましょう!

今日の東京株式市場での日経平均株価は、軟調となりそうな見通し。
前週末の米国株式市場は下落となっており、東京市場においても、ギリシア問題や新興国の金融引き締めなどによる海外株式市場の地合いの悪化から、リスクマネーが収縮する展開を反映するとみられている。

外国為替市場で円高が一服したものの、積極的に輸出関連株を買い進めるほどの円安に振れているわけでもないので、上値が重い展開となりそうだ。
逆に為替相場が円高に振れれば昨年12月10日以来の1万円割れとなる可能性もある。

先週(1月25〜29日)は日経平均が392円(3.7%)下落した。米国の新しい金融規制案への警戒感や中国の金融引き締め観測が引き続き重荷になった。

今週は1月の米ISM景況感指数(1日に製造業、3日に非製造業)、雇用統計など重要な 海外の統計発表がいくつかあり、予想を下回れる結果となった場合には米株安や円高を招き、日本株の押し下げ要因になる可能性がある。

国内ではホンダ(3日)、トヨタ自動車、ソニー(4日)、パナソニック(5日)など主要企業の2009年4〜12月期決算の発表が相次ぐ。

様子見ムードも広がりそうで、軟調もみあいとなりそうだ。



よろしければ、ポチっとお願いします
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村



株式投資 人気サイト
Direction225
証券ディーラーの隠し技 仕手株完全マニュアル
証券ディーラーの隠し技 山本伸一のグロース・ワラント


FX特選情報
ドリームゲートFX
1000%FX


JUGEMテーマ:株・投資

Posted by : visa11q | 東京株式市場市況 | 08:31 | - | -| - |
株式見通し(29日):決算発表で個別銘柄への反応が中心に。日経平均はもみ合いか。
29日(金)、今日の東京株式市場で日経平均株価はもみあいとなるものと思われる。
28日の米株式市場は大幅反落となっており、ダウ工業株30種平均の終値は前日比115ドル70セント安の1万0120ドル46セントとなった。この流れや為替が1ドル90円割れでの推移となっていることなどから、朝方は売りに押されるものと思われるが、売り一巡後は買い戻しも入り、方向感に乏しい展開となるのではないか。

前引け後以降に発表される決算を受けて、個別銘柄に対する反応が中心となるものと思われ、指数全体はさえない動きとなりそうだ。

国内の企業決算も最初のピークを迎える。
前引け後にみずほ証券(8606)や商船三井(9104)、第一三共(4568)、日本郵船(9101)が、午場の取引時間中には、三菱商事(8058)、JFEホールディングス(5411)、新日本石油(5001)、そして、大引け後には東芝(6502)や富士通(6702)、大和証券グループ本社(8601)、全日本空輸(ANA)(9202)、NTTドコモ(9437)などが予定されている。



よろしければ、ポチっとお願いします
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村



株式投資 人気サイト
Direction225
証券ディーラーの隠し技 仕手株完全マニュアル
証券ディーラーの隠し技 山本伸一のグロース・ワラント


FX特選情報
ドリームゲートFX
1000%FX


JUGEMテーマ:株・投資

Posted by : visa11q | 東京株式市場市況 | 08:30 | - | -| - |
sponsored link



TOP